マキコのブログ

〜 Life is Beautiful 〜

テレビ番組 社会のあれこれ

東京タラレバ娘第9話の感想。不倫女に明るい未来はなーい!

投稿日:

2017年3月15日は東京タラレバ娘第9話の放送日。
裏番組でWBCにて侍ジャパンが熱い戦いを繰り広げている中、こちらも最終回へと大きく動き始めました。

その前に、香役こと榮倉奈々さんが夫で俳優の賀来賢人さんとの間に第一子を妊娠されたという事でおめでたいニュースが飛び込んできました!
前回の8話が香の妊娠騒動のお話だったので、「リアル妊娠だ!」とネット上では騒がれていますね。
元気な赤ちゃんを産んで欲しいです。おめでとうございます!

スポンサーリンク

ad1

さて今回の大まかなテーマは‥「小雪と丸井さんの不倫の結末&早坂さんと幸せ絶頂の倫子だけどKEYを放っておけない」

ネタバレ注意です。

不倫のタブー!奥さんの不在中に相手の家に入り一夜を共にする小雪

妻子持ちであり、奥さんが妊娠中である丸井さんと絶賛不倫中の小雪。
ある日、小雪の父親がぎっくり腰になり、お店に出られず、寝込んでしまいます。
その隙に丸井さんを「今夜、呑んべえに来ていいよ」と呼び出します。

父親が倒れている隙に呼び出すとは‥おとーちゃんの気持ちを考えると心が痛いです。

話は本題に戻りまして‥
お店に呑みに来た丸井さんから朝まで一緒に居たいと言われ、ルール違反だと知りながらも奥さんが不在中の丸井さんの家に上がり込んでしまい小雪は一夜を共にします。
奥さんが選んだシーツとベッドでね。

不倫女に明るい未来?あるわけないです!

さぁ、とうとう成敗される時。翌朝、丸井さんの元に妻が緊急帝王切開になってしまったという連絡が!
丸井は慌てて妻の元へ。小雪は自宅に一人取り残されてしまいます。
「雨のせいになんてしなければ‥この部屋に来なかったら‥」

その後の女子会にて小雪は「仙人になりたい」と‥。

タラとレバーというタラレバではお馴染みのキャラクターが、小雪の前に現れて「不倫女に明るい未来はなーい!」と痛烈なダメ出しをしましたが、
全くその通り。
不倫は相手の家族も傷つけるけど、何より自分自身の身も心もすり減ります。
幸せを感じるのは一瞬。しかもその幸せは偽物ですから。誰かを傷つけて得た幸せは幸せとは呼びません。
小雪に共感したよ。という女性は、要反省です!

そんなこんなで小雪と丸井さんは破局。正直、バンドマンのゲス男、涼ちゃんよりもゲスなのは丸井さんだと私は思いました。
涼ちゃんはなんだかんだ言って、未婚ですからね。遊び人であってもある程度は仕方ないのかも。

スポンサーリンク

ad1

やっぱりKEYの事を放っておけない倫子

早坂さんと付き合い始めた倫子は、気取らないお店でご飯を食べに行ったり、宅飲みして過ごしたりと普通の幸せを実感する日々。
早坂さんから同棲しようと言われ、このままゴールイン!かと思いきや‥
亡き妻の七回忌で義父から「娘のことは忘れて自分の人生を生きろ」と言われたKEY君は、気持ちのよりどころを失い、やけ酒でボロボロな状態に。
そんなKEY君を倫子は放っておけず、家で鍋を作って待っている早坂さんとの約束をすっぽかして、KEY君を抱きしめる。というところで終わりました。

倫子が最後に結ばれるのは早坂さん?それともKEY?

流れ的にはKEY君ですよね。完全に倫子の気持ちはKEY君に傾いています。
早坂さんとこのまま幸せになって欲しいな~と思いますが、きっと普通の幸せにはおさまらなさそうですよね。
それかどちらとも結ばれず、最後はいつもの3人で「呑んべえ」でタラレバ言って終わるとか?!

来週の最終回が待ち遠しいです!

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク

ad1

ad1

-テレビ番組, 社会のあれこれ

Copyright© マキコのブログ , 2018 AllRights Reserved.