マキコのブログ

〜 Life is Beautiful 〜

お出かけ日記

1泊2日で行く京都桜の旅!嵐山~京都駅編

投稿日:

前々前々回より盛沢山にお送りしている1泊2日で行く京都桜の旅編。
前回は金閣寺編をお届けしました。

金閣寺の見学を終え、バスに乗り、北野白梅町駅へ。
ここから嵐電北野線という少しローカルな趣の電車に乗り、向かった先は‥


嵐山
です!

時刻は夕方16時を過ぎていたのですが、帰りの新幹線の時刻が20時半でしたので、
急げばまだ間に合うと思い、ダッシュで向かう事に。

嵐電は途中、鳴滝駅~宇多野駅間に咲き誇る桜のトンネルが有名です。

電車に乗っていると一瞬でしたので、写真に収めることは出来ませんでしたが、
ちょうど満開の桜のトンネルを観る事が出来ました。

スポンサーリンク

ad1

そんなこんなで嵐山駅に到着!
時刻は16時40分。

お土産屋さんが沢山入っているこちらの複合施設は17時まで。

嵐山 昇龍苑(あらしやま しょうりゅうえん)


あと20分しかない~!!と言いながらもある程度買うものと食べるものを決めていたので、
あっさり購入終了。

抹茶ラテのホットとみたらし団子を食べて一服。

閉店ぎりぎりでしたが、間に合いました~!

美味しい物を食べ、お土産も買い、午後17時を回ったところで向かった先は・・

渡月橋です!

平安初期、桂川南側にある法輪寺への参詣通路として掛けられた橋で、
亀山上皇が「月が橋を渡っているよう」と賛美した事が名前の由来だそうです。

ちなみにこの橋を渡る時にちょっとした都市伝説があるそうで、
この橋を恋人たちが渡っている時に振り返ると別れるというジンクスがあるらしいです。

このジンクスを知ったのは京都旅行から帰って来てからなのですが、
ひたすら写真を撮ったり、景色に見とれていたので多分振り返っていないかと思います!
あ、そもそもこれは恋人段階での話でしたね。夫婦なら大丈夫でしょう!多分(笑)

橋を渡った公園では、しだれ桜も咲いていて綺麗でした!

天気が暗くなってきたので先を急ぐことに。

ここでまた小雨がぽつぽつ‥

こちらは広大な美しい庭園があると有名な天龍寺

嵐山に来たら絶対、絶対行きたいと思っていたところなのですが、
今回は残念ながら時間が無くて立ち寄れず‥

ここでは坐禅体験もできるとのことなので、いつか体験してみたいです。

こちらは、竹林の道

約400m続く道だそうですが、時間が押していた為、入口付近で写真撮影のみ。
マイナスイオンたっぷりな竹で囲まれた道を歩くだけで心が浄化されそうです。
次回は明るい時間にじっくり散歩したいです。

スポンサーリンク

ad1

帰りは嵐電ではなく、嵯峨嵐山駅からJRで、京都駅へ。

時刻は18時40分。
新幹線の時間までまだ少し時間があるので夜ご飯を食べよう!
ということで向かった先はこちら!

花たぬき京都駅西店

特製たぬき焼きとねぎ焼きを注文!

九条ネギがたっぷり入っていて美味しい!!
東京にこのお店があったら毎週通っちゃうかも(笑)

そう思える位、めっちゃ美味しいお店でした。

さて、時間はギリギリになってしまいましたが、
これにて1泊2日で行く京都桜の旅!は終了。

名残惜しくも東京に帰って来ました。

途中、時間の都合上、観光を省いた箇所もありましたが、
1泊2日にしては、かなり観光をすることが出来たのではないかと思っております!

またいつか大人の修学旅行!ということで京都に再訪出来たら良いなと考えております。
次回は祇園の街も歩きたいですし、嵐山もゆっくり観たいですね。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク

ad1

ad1

-お出かけ日記

Copyright© マキコのブログ , 2018 AllRights Reserved.