マキコのブログ

〜 Life is Beautiful 〜

お出かけ日記

新江ノ島水族館に行ってみた~海水浴の天敵クラゲの魅力編

投稿日:

前回より新江ノ島水族館のお出かけブログを更新しております。

前回の日記はこちら↓
新江ノ島水族館に行ってみた~相模湾・うおココロ・フィンズ・シラスサイエンス編

さて本日ご紹介するのがこちらのゾーン

クラゲです!

夏の海水浴シーズンによく見かけるクラゲ。

我が家では毎年、葉山、鎌倉、逗子、茅ヶ崎など湘南の海に2~3回行くのが恒例の為、
クラゲに刺されたことも何度もあります。
クラゲに刺されたら死ぬなんて話も聞きますが、幸い毒性の低いクラゲに刺されているためか、この通り、生きてます!(笑)
昔はお盆前に見かける事は少なかったのですが、最近は7月の中旬位でも、うようよ見かけますし、運が悪いと刺されます。

スポンサーリンク

ad1

海では大嫌いな存在のクラゲですが、水族館で見ると幻想的な雰囲気を漂わせています。
そんな魅力あふれるクラゲを一部紹介!

アマクサクラゲ
名前の通り、九州の天草地方に多いとのこと。
毒性がかなり強いクラゲだそうです。それにしても
触手が長いですね!

ミズクラゲ
日本では一番なじみがあるクラゲですよね。
私が今まで海水浴中に刺されたクラゲも多分、ミズクラゲだと思います。

パシフィックシーネットル
世界最大級のクラゲの一つ。北アメリカ大陸の太平洋岸に分布していて日本には居ないとのこと。
鮮やかなだいだい色をしていますが、これは薄い表皮の色だそうで、
その下の中身は、無色透明で透き通っているとのこと。
こちらのクラゲも毒性が強いそうです。

フィロリーザ プンクタータ
写真だと分かりづらいのですが、傘の模様が水玉になっています。
触手が長いクラゲに比べたらこちらは可愛らしい(笑)

アカクラゲ
日本近海の北海道以南に広く分布しているとのこと。
見た目どおり、強力な毒を持っているそうです‥。

当たり前のことではありますが、クラゲは水族館で鑑賞用として見るものであり、海で遭遇しても触ってはいけないということですね。
今年の夏も多分海に行くと思うので気を付けなければ(笑)
湘南の海なので遭遇するとしても多分ミズクラゲだとは思いますが‥。

スポンサーリンク

ad1

さてこちらのクラゲファンタジーホールでもショーが開催されていました。

海月(くらげ)の宇宙(そら)
特殊な視覚映像演出3Dプロジェクションマッピングとクラゲのコラボレーション。

写真だと分かりづらいのですが、上演中は照明が暗くなり、
まさに海の中にいるような幻想的な空間でした。

クラゲファンタジーホールでは若い女の子達が「クラゲ可愛い!」「めっちゃ綺麗!」と騒いでいたので、
クラゲ=女性に人気なのかな?と。
私も海で刺された時は「クラゲ!憎し!」という気持ちにはなりますが、
水族館で見ると、本当に美しいんですよね‥。京都旅行にて食用クラゲも頂きましたが、美味しいですし(笑)
漢字で海の月と書いて海月(クラゲ)と書くのも神秘的で美しい。

そんなこんなで今回はクラゲ一色でご紹介しましたが、
次回は、おまちかねのイルカショーやペンギンなど可愛い動物たちをご紹介します!
お楽しみに☆

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク

ad1

ad1

-お出かけ日記

Copyright© マキコのブログ , 2018 AllRights Reserved.