マキコのブログ

〜 Life is Beautiful 〜

テレビ番組

蛙の子は蛙の子?!緊急取調室ことキントリ第4話

投稿日:

テレビ朝日 木曜ドラマ「緊急取調室」略してキントリ。
こちらは2014年1月から3月まで放送されていたドラマの第2シリーズ。

このドラマはどういうドラマかと言いますと、

交渉に失敗した刑事こと真壁有紀子(天海祐希)が左遷先として、薄暗い緊急事案対応取調室(キントリ)で一癖も二癖もある犯人たちと対決する刑事ドラマ。

2017年5月11日(木)第4話のあらすじ

舞台は高校の教室。担任の沢本愛(矢田亜希子)の授業中に、突然生徒の春日俊介(平岡拓真)が倒れ、意識不明の重体に。どうやら青酸ソーダを服用したことが判明。
授業中ということで、他の生徒の目がある中、どうやって彼が服用したのかが不明。更に俊介は真面目な生徒で自殺だと仮定しても理由が見当たりません。
果たして本当に自殺なのか?それとも?
真壁有希子(天海祐希)ら緊急事案対応取調室は早速捜査に取り掛かる事に。

生徒全員に取調をするも、担任の沢本愛からの不審な横槍が入り、「沢本愛が何かを隠しているのでは?」と思った有希子は、手がかりを求めるため、俊介の実家へ。

しかし俊介の母のある言動に違和感を覚えますが、依然として真相は闇の中。
焦った有希子は、沢本を徹底マークする事にしました。しかし、行き過ぎた行動からキントリの取調官・中田善次郎(大杉漣)に咎められてしまう。
そんな中、俊介の意識が戻るのですが、有紀子が予測していなかった事態が起こる‥という内容でした。

スポンサーリンク

ad1

沢本愛の誰にも知られたくない過去

担任の沢本愛の母親は娘を父親の虐待から守るため、内縁の夫を殺害。
その後、沢本愛は苦労して教師になりました。

そんな過去を知ったのが、俊介の母親の春日愛(森尾由美)。
沢本の母親が起こした殺人事件を担当していた弁護士が春日の夫であり、夫から話を聞いた春日愛は担任の沢本を担任から外すよう、激しく抗議。
しかし、学校側としては「あくまでも沢本の母親が殺人事件を起こしたのであって、沢本愛本人が起こした訳では無い」と主張。
春日愛はその後も担任の沢本を非難し続けました。
たまたま、沢本と春日は下の名前が「愛」ということで一緒。
このことについても、春日は「同じ名前でも私とあなたは全然違う」と軽蔑。

先生と生徒の禁断の愛

報復として春日愛の息子の俊介を沢本愛は誘惑します。
しかし、春日愛の息子の俊介は純粋な少年の為、沢本にハマっていき、成績まで落ち込んでしまいます。
先生と生徒の禁断の愛!

しかし、だんだんその愛を怖く感じた沢本は、俊介に別れ話を持ちかけます。その後、俊介は沢本を脅し始めます。
そして、追い詰められた沢本は俊介を殺す事に!

家族旅行に行くのを嫌がっていた俊介に、授業中にわざと倒れてしまえばいい。と沢本が計画を促し、倒れた俊介に「緊張したでしょ?私がいつも飲んでる薬」といって、俊介に青酸ソーダを飲ませた。
俊介に渡した青酸ソーダは、沢本の母親が警察に出頭する前に、今後の人生どうしても辛かったらこれを飲みなさい。楽に死ねるから。と言って沢本愛に渡したものでした。

あなたはまだ償うことができる

有紀子「勝手に絶望なんてしないでよ!あなたはまだ償うことができる。」
意識を取り戻し、快方に向かっている俊介が一言も喋らないのは沢本の事を本当に慕っているから。
と有紀子は、沢本愛を諭します。
しっかり償って、彼に謝りなさい!という有希子の言葉がしっかり胸に突き刺さります。

スポンサーリンク

ad1

天海祐希さんと矢田亜希子さんは11年ぶりの共演!

天海さんと矢田さんは2006年に放送された「トップキャスター」というドラマ以来の11年ぶりの共演でした!
キントリ放送日の矢田さんのオフィシャルブログには、クランクアップ時に天海さんと撮られたツーショット写真が掲載されており、
天海さんを慕っているのがよく分かります。

第4話のまとめ

今回の物語では、沢本愛の母親が殺人事件を起こしたことにより、娘の沢本愛が生きづらい思いを抱えていました。
やはり近親者に犯罪者が居ると地域社会やネットなどの攻撃によって孤立をしていくというのはよく聞く話ですよね。
息子を学校に預ける親からしてみれば、担任の先生の母親が犯罪を起こしていることを知ったら、やはり多少たりとも軽蔑の気持ちや
「蛙の子は蛙の子に違いない」と思ってしまう気持ちも分からない訳ではありません。
ただ校長先生がおっしゃっているように担任の先生が犯罪者ということではなく、あくまでも先生の母親であるということ。
熱心な先生なのであれば、温かく見守る位の器の広さが母親にあっても良かったかなと思います。
結果的に殺人未遂を起こしてしまった沢本愛の罪は重いですが。(やはり蛙の子は蛙の子だったのかしら?!)
今回も天海祐希さんとキントリメンバーの息の合ったコンビネーションや、ゲスト出演の矢田亜希子さんの迫真の演技も素敵でした!

第5話の事件は通勤時間帯のオフィス街で発生。
次回も見逃せません!

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク

ad1

ad1

-テレビ番組

Copyright© マキコのブログ , 2018 AllRights Reserved.