マキコのブログ

〜 Life is Beautiful 〜

お出かけ日記 情報

人気声優・水樹奈々さん主演ミュージカル「Beautiful」鑑賞した感想

投稿日:

かなり久々の更新になってしまいました。

もう夏も終わりに近づいてますね。

今年は海にも花火大会にも行けておらず、

夏らしいことを1つも出来ていない私でありますが、

そんな中、

先日水樹奈々さんが出演されているミュージカル「Beautiful」を

観に帝国劇場に行って来ました。

8月25日まで平原綾香さんとW主演で行われてるミュージカル。
(もうすぐ終わってしまいますね・・)

ファンクラブ先行の先行にてS席をゲットし、
席は前から8列目の端。

通常のライブの時とは比べものにならないほど舞台が近い!
やったぁ♪

そんなこんなで始まりました。

スポンサーリンク

ad1

感想ですが一言で言いますと・・

とにかく涙。涙。

メイクがボロボロに崩れるくらい沢山泣きました(:_;)

まさにこんなに泣くと思いませんでした。

YouTube等で公開練習の風景とかcheckしていた時には、

平原綾香さんの方がキャロルの声質に合うかも。と、思ってたんですよ。

けど、生で水樹奈々さんが演じるキャロルを観たら、
全然そんな事なくて、奈々さんが演じるキャロルはキャロルで、物凄く良かった!

歌声も圧巻だし、まっすぐで一生懸命な演技に私も胸がいっぱいになりました。

水樹奈々さんって、「何でこんなに頑張れるの?!」と思ってしまう位、
本当に一生懸命なんですよね。絶対に手を抜かない。

特に夫に裏切られるシーン。私だったら前向けないし、夫も浮気相手も含めて絶対に許せないって
思うんだけど、キャロルは浮気相手の事を責めず、1人で苦しみながらも前を向こうとするんだよね。

そのシーンで水樹奈々さんが歌う「ワン・ファイン・デイ」が情感豊かで本当に良かった。

もちろん、水樹奈々さんだけでなく、伊礼彼方さん、ソニンさん、中川晃教さん、武田真治さん、剣幸さん、その他キャストさん全員が
素晴らしすぎる演技と歌唱力で圧巻でした。

スポンサーリンク

ad1

このミュージカルはアメリカポップス史上に残る伝説、キャロル・キングの半生をミュージカル化した作品。

アメリカのブロードウェイでも大人気の作品なのです。

本場のブロードウェイにもいつか観に行ってみたいな~なんて思ってしまったり。

ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロウ、ロコモーション、アップ・オン・ザ・ルーフ、ナチュラル・ウーマンなど、名曲が多く出てくるのも見どころですね!

私は1回しか観に行けませんでしたが、どうやら10回観に行きました!という人も居たりと、なかなかリピーターさんも多いミュージカルだそうです。

海にも花火にも行けませんでしたが、このミュージカルを1本観に行けただけで、大満足な夏休みでした(*^^)v

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク

ad1

ad1

-お出かけ日記, 情報

Copyright© マキコのブログ , 2018 AllRights Reserved.