マキコのブログ

〜 Life is Beautiful 〜

歯の健康は心の健康に繋がる

顎関節症は一生治らない?!

投稿日:2016年10月8日 更新日:

顎関節症という病気を知っていますか?
私が最初に口を開けにくいことに気が付いたのは高校生の時でした。
虫歯の治療で歯医者さんに行った時に、
顎が痛い・・・?
その顎の違和感は日に日に大きくなって、気付いた時には口を大きく開けず、顎を動かすとカックンという音がするようになり、
歯科で相談をしてみると「顎関節症」という病気である事が判明されました。
最初行った歯医者さんでは「一生治らない病気」と言われ、当時18歳の私にとっては、かなりショックでした。
一生治らないなら、もうほっとくしかないのか・・と思い、その後歯科にも行かず、放置してました。
私はその頃、歌手を目指してボイストレーニングのレッスンを受けていました。
次第にレッスンにも影響が出始めてきて、どんなに頑張っても口を大きく開けられず・・
そんな状況を見た当時のボイストレーナーが、
ボイストレーナー「もしかして、顎関節症?」
ボイストレーナー「私も顎関節症で顎はずれたことあるんだよね・・1週間おかゆを、すすることしか出来なかったよー!悪化する前に、ちゃんとした治療を受けた方が良いかも」
私「顎関節症って一生治らないて聞いたのですが・・」
ボイストレーナー「それは良くない歯医者さんに当たっちゃったね・・顎関節症にはちゃんと治療方法があるんだよ!私は毎日寝る前にマウスピースを付けて寝てるよ!」
そのボイストレーナーにその時助言をされなければ、私は顎が外れるまで放置していたかもしれません。
その後、別の歯医者さんでマウスピース矯正という事でマウスピースを作って貰い、寝る前に付けて寝る生活を始めたのですが・・
毎晩マウスピースを装着し、朝外す。保存用タッパーに水と入れ歯用洗浄液(ポリデントなど)を入れ、そこにマウスピースを浸しておく。帰宅後、そのマウスピースを洗って・・また装着して・・・・
あぁぁぁああああ!!面倒だぁ!!
面倒だといいつつ、サボるとまた口が開きづらくなるんですよね・・・
ただ、マウスピースを付けないより、付けた方が絶対マシになります!
一生治るか治らないかについては、実はあれから随分月日がたった今も「顎関節症」を患っているので、
まだ分かりません。
ネットを見てみると治った!って方も沢山いらっしゃるので、これも諦めず検証していこうかと。
マウスピース治療以外にも整体や日々自分で改善出来る方法もいくつかあるので、色々試してみるしかないですね!
とりあえず、顎が外れた事はありません!ただ口の中のほっぺの裏側が痛んだりした事はあります!
レントゲンも撮って貰い骨に異常がある訳ではなかったので、多分顎の筋肉すなわち顎関節症が原因であろうと・・・
このブログでは基本的には「健康」の悩みを中心に発信していこうと考えております!
実は私他にも「耳管狭窄症」、「パニック障害・うつ」などなど・・色々な病院に通っていたり悩みも沢山あるので、
健康や色々なコンプレックス等で悩んでいる方が「悩んでいるのは自分だけじゃないんだ!」って、思ってもらえたらなぁーと
ほんの少しでもお役に立てたら良いなぁという思いでこれからも発信していきたいです!

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

ad1

ad1

-歯の健康は心の健康に繋がる

Copyright© マキコのブログ , 2018 AllRights Reserved.