マキコのブログ

〜 Life is Beautiful 〜

歯の健康は心の健康に繋がる

親知らず抜歯後の激痛の原因は・・

投稿日:2016年10月9日 更新日:

昨夜は急に右下の奥歯と右下のほっぺたの裏が痛みだしたので、ナロンエースを飲んでみたのですが、全く効かず・・・・
少し寝不足気味な真紀子です(;д;)
さて本日は親知らずについて
親知らずって生えてくる人と生えてこない人が居るのです!
ちなみに私はご丁寧に4本とも生えました(゚∀゚)
この話は私が、成人を迎えた20歳の頃のお話しなのですが・・
そのうち右下の歯は埋没歯と呼ばれる歯で横向きに生えていた為、
近くの歯医者ではなく、大学病院の口腔外科に行く事になったのですね。
そこで抜歯手術をする事になったのですが・・
手術時間・・1時間(゚д゚)
新米の若い先生だった為か、途中から他の先生もやって来て、
新米の先生「ダメです。全然出て来ません」
何やら騒がしい・・・この手術は成功するのだろうか・・・
てか、そんなに私の親知らずツワモノなのΣ(´Д`lll)エエ!!
そんなこんなで、何とか抜歯手術が終わったのですが、
麻酔が切れた後に、痛みが出るのは普通だと思うのですが、何日経っても全く痛みが引かない・・・
どころか、次第に激痛に変わっている!!
これは明らかにおかしいと思い受診したところ、
「ドライソケット」ですね・・と
ドライソケットとは、抜歯した穴の固まり始めた血液が塞がらない状態で、「骨がむき出し」の状態になっているのです。
骨がむき出しの状態になっているところに、空気や食べ物などが直接触れてしまう為、激痛が走るという状態なのです。
その後は毎日こまめに消毒に通う事になり・・・
毎日実家の母に「痛い、痛い、痛い」と訴えていた記憶が( ノД`)
たまたまその時は新しい仕事探しを始めたばかりで、いわゆるニート状態だったので、それも一旦ストップし・・
治療に専念することに(;_;)
とりあえず気を紛らわす為に、近くのTSUTAYAにてドラゴンボール、ドラゴンボールZ、ドラゴンボールGTのDVDを全巻借りてみたり(笑)
今覚えば地獄の1ヶ月半でした・゚・(つД`)・゚・あ、ドラゴンボールは面白かったです\(^o^)/
その頃、一生懸命毎日看病してくれた母親に感謝ですね。
ドライソケットになった原因は過度なうがいや傷口を触ってしまうなど色々あると言われていますが・・
そんなに原因となる事をしていなかった為、まぁ運が悪かったのでしょう(。pω-。)
その後、左上と左下の親知らずを抜歯したのですが、この時は別の歯医者さんで、ネットの口コミを見て行ったのですが、
凄く腕が良い歯医者さんに当たり大成功\(^o^)/
左下も右下同様の埋没歯だったのに、あっさりと。手術時間も短めに終わりました♪
大学病院ではなく、開業医でした( ^ω^ )
実は右上の親知らずは今も抜かず残っているのですが、この前の歯のクリーニングで虫歯が出来始めているとの事Σ(゚д゚|||)
そろそろまた抜歯に行かなければ・・・

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

ad1

ad1

-歯の健康は心の健康に繋がる

Copyright© マキコのブログ , 2018 AllRights Reserved.