マキコのブログ

〜 Life is Beautiful 〜

未分類

変わる事を受け入れたら気持ちが楽になった

投稿日:2016年10月28日 更新日:

私は今現在、親友と呼べる人は多分居ません。
1年に1回位会う友達は居ます。
もちろんSNS上では繋がっています。
けど正直、交友関係はここ何年かで一気に狭くなりました。
いつからこんなに交友関係が狭くなったのか?
きっかけは卒業でもなく、就職でもなく、結婚でした。
独身時代は、友人とディズニーランドに行ったり、旅行に行ったり、結構女友達と過ごす時間が多かったのです。(逆に男友達は全く居ませんでした。)
女の友情は一生モノ!ずっと仲良しでいようね!なんてプリクラの落書きで書いた時期も合ったかな(笑)
時は経ち・・
結婚後、こちらが誘っても、ドタキャンをされたり、結婚した事により周りが気を遣い始めたのか、突然誘われる機会が減った事に私は最初戸惑っていました。
せっかく結婚したのに、何処か寂しくて・・結婚したての頃は情緒不安定でした。
親友と思っていた子からも、こりゃ、あからさまに避けられてるかも?と感じる出来事もありました。
後日、親友と思っていたのは私だけという事も判明しました。
こんな状態だった為、夫ともぶつかる事も少なくありませんでした。
友人とも疎遠…夫とも喧嘩ばかり…
あーこの結婚は正しかったのか??
なんて思っていましたが・・
色々吹っ切れたからか
今は心から幸せだと思えます。
なぜかって?
人間は変わっていくものなのだ。
と自然に受け入れる事が出来たからです。
もちろん友人達と楽しかった思い出は沢山あります。
けど、それにしがみつく事よりも今自分の側に居てくれる家族、両親を大切にする事が、一番なのだと気が付きました。
そして趣味などで新しく出会う人達と過ごす時間も大切。
別に深入りしなくたって良い。その一瞬、一瞬を過ごせればそれで良い。
今の私にはそれが合っている。
それにそれぞれ環境が変わると、話も合わなくなってくるのも、価値観が変わるのも
当たり前の事なのだと。
変わることを恐れていては前に進めない。
変わることを受け入れたら、幸せになれました。
もちろん、疎遠になってしまった友人と、また仲良く出来る日が来るなら、その時はまた笑って過ごせたら良いなと思います。
今は、当たり前の毎日を大切に生きる。
今もし孤独で悩んでいる人が居るなら、それは時間が解決してくれるものかもしれません。
もしくは今あるものの中で何か解決できる糸となるものが見つかるかもしれません。
一人、一人、解決策は異なるかもしれませんが、一日、一日を大切に生きる。
これが一番幸せな事なのではと思います。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

ad1

ad1

-未分類

Copyright© マキコのブログ , 2018 AllRights Reserved.