マキコのブログ

〜 Life is Beautiful 〜

情報 社会のあれこれ

日米合計6,000万DL突破のメルカリについて

投稿日:2016年12月8日 更新日:

CMでもお馴染みの「メルカリ」をご存知でしょうか?

いまや日米合計6,000万DLと呼ばれる最大級のフリマアプリです。
実は私も今年の春頃から始めて評価は現時点で約200回取引をしました。
嬉しいことに全て高評価を頂いてます(*^^)v

スポンサーリンク

ad1

メルカリとは、フリマアプリと呼ばれるものでして、簡単に言えばアプリ上でフリーマーケットが行われていて、
家で眠っている不用品などを出品したり、購入する取引の事です。

ヤフオク!とメルカリは何が違うのか?!

ヤフオク!はオークション形式と呼ばれるものに対し、メルカリはショップ形式と呼ばれるものになります。
ヤフオク!は1円~スタートすることが出来て、最終的な落札価格は入札者が決めるため、最後まで金額は分からないです。
その為、自分が希望している価格になるとは限りません。

但し、即決価格というのもありますので、どうしてもこの金額より低価格で売りたくない!という人は即決価格を設定して出品するのも良いと思います。
それと出品期間を設定する為、落札されずに終了や、もしくは格安で落札されてしまう可能性もあります。

メルカリは必ず300円~スタートと決まっています。そして予め自分で値段設定をする事が出来ます。
しかし、購入者の希望額と出品者の購入して欲しい金額が一致しない事が多いため、売れずに残ってしまう事もあります。

そしてヤフオク!と違って出品期間は特に決まっていない為、永遠に商品を出品しておくことは可能ですが、
出品してから時間が経った商品は画面の下にどんどん埋もれてしまいます。

私は2~3日経っても売れない商品は、例えいいね!がついていても再出品をしてしまいます。
再出品をする際には少しばかり安くすると売れやすいかもです。

メルカリの取引は安全なのか?!
私もメルカリを始める前、果たしてこのアプリは安全なのか?と不安を抱えていましたが、
今のところ、大きなトラブルはなく取引を行う事が出来ています。
顔が見えない取引ではありますが、やはりやり取りを何度か繰り返すと、この人は大丈夫かどうかは何となく判断が付きます。
もしくは、その人のプロフィールページを見に行ってみて評価欄に書いてある内容が判断基準の一つにもなります。
メルカリで言われているトラブルや対処法についてはまた次回の記事にてお話しさせていただきます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

ad1

ad1

-情報, 社会のあれこれ

Copyright© マキコのブログ , 2018 AllRights Reserved.